第45回道新杯少年剣道大会に参加。小樽まで遠征してきました


毎年小樽市で開催される道新杯少年剣道大会。
2017年は第45回目ということで、歴史もある大会です。

今年は、たまたま地区の行事と重ならなかったこともあって
初めて参加してきました。

が……
同じ教室内に、この大会に参加された方もいなくて
未知の試合(笑)。色々とアクシデントもあった試合に
なっちゃいました(^^;

スポンサーリンク

朝が早かった…

地区での試合は、会場も近いし集合が朝8時過ぎくらいのことが
多いのですが、道新杯少年剣道大会は、試合会場の開場が朝7時という
早さ!

現地集合だったのですが、6時45分に集合ということになり
ちょっとびっくりでした。7時10分から選手は会場内で
稽古していいと言う事だったので、集合も早かったのですが
それにしても6時台の集合は、初めてでした…

参加人数が、2017年は1.000人を超えているということで
駐車場のこともあって、かなり早く行ったつもりでしたが、すでに
満車状態(驚)別の所に停めてくれと係員に言われたのですが、その
場所が分からない!

何とか、その駐車場に停めさせてもらえたのですが
参ったな~って感じでした。

前回の真駒内の錬成大会同様に北海道各地から参加のある
大きな大会。遠いところは遠軽から来ているチームもありました。
(サロマ湖の近くです)

うちもかなり早く家を出ましたけど、この辺のチームは前泊して
ますよね、きっと。じゃないと間に合わないし…。

幼稚園児から参加できる試合です

小さい子でも、防具を着装できる子だったら参加が出来る
数少ない試合ということで、小さい子も多かったです。

ちっちゃい子が防具を付けて一生懸命試合をする姿は
とても可愛いです♪

幼児の部、男女別に小学1、2年生、3,4年生、5,6年生
中学男子、女子でブロックに分かれてそれぞれでトーナメント戦。

ブロックの1位が決勝トーナメントに進み、順位を競います。

団体戦が先にありました

今までうちの子が参加した試合は全て個人戦から行われていたので
団体戦が先にあるのは、ちょっと新鮮な感じ。団体戦の人数も3人
という、こちらも初めてみる形式。

スポンサーリンク

普段は5人なので、(人数が揃わなくて3人というのはありました)
でも、それもあって、うちの子の出番は個人戦だけだったので、
めちゃ遅かった…(–;

6時半頃会場に着いて、試合したのは午後2時半くらい。
順番来た頃には疲れ果ててました(苦笑)
こんなに早くから来なくても良かったじゃないか、と文句言ってましたね。

でも、会場で受け付けしてパンフレットみないと
出番がいつくらいになるのか、分からないし……

試合も小さい子から先にやってたので、中学男子はかなり出番遅く
なってました。

小さい子は、試合が終わった順に閉会式を行い、順次解散という
形でした。

小樽市をあげて応援

主催は北海道新聞社の小樽支社。
地元の新聞社ですが、小樽市をあげて後援している感じの
試合でした。

大会パンフレットには、小樽の企業の広告もいっぱいで…
飲食店やお土産屋さんは大会パンフ持参したら割引ありの
サービスをしているお店もありましたし♪

参加賞もあって、選手全員に小樽の食品会社さんから
ソーセージが配られてました♪

会場内でも、和菓子やさんが出店されてておだんごや
ワッフルを販売してました。お団子が大人気でしたv
(うち、買い損ねました(苦笑))

そして、
試合後は小樽でちょろっと観光していってね、的な感じかな。
残念ながら、うちの子、体調崩してしまったようだったので
寄り道なしで帰宅しましたが。

まとめ

時期的にも6月末、小樽での試合ということで
行ってもいいかなと思いエントリーしていたのですが
当日はまさかの荒天。

しかも、北海道だとしても6月にあるまじき寒さ!
その中、雨に打たれての移動になってしまい、参加するには
かなり悪条件な試合になってしまいました。

小樽土産は風邪という、ちっともありがたくないない土産を
背負っての遠征になってしまいました(–;;

本当なら、青い海とか道中みれて、気分も だった
筈なのにな、と少し残念な試合参加でした。

でも、9月にまた小樽行きの予定。
今度は下の子の昇段審査です。次回はこんなに早くから
行く必要はないので、その分は楽かなあ。

因みに。
今回の大会の結果…
メモってませんでした(^^;

スポンサーリンク