国体2017剣道の出場選手、北海道代表は?

全日本選手権も楽しみですが、9月30日~10月10日は国体も開催されますね。

勿論剣道もあります♪剣道の日程は10月1日~3日で、10月1日には天皇、皇后両陛下の競技御覧もあります。


▲愛媛のマスコットキャラのみきゃんが胴着を着装してるイラストが可愛いです♪
(引用元・愛媛国体公式HP  http://www.ehimekokutai2017.jp/)

剣道は団体戦で戦いますが、都道府県代表はそれぞれの地区で予選会が開催されて決定します。予選は個人戦です。

予選で上位入賞した選手が団体を組んで、国体で戦う、ということです。

スポンサーリンク

因みに北海道予選は少年男子・女子は高校生、

成年男子は

先鋒が25歳未満
次鋒が25歳以上35歳未満
中堅が35歳以上45歳未満
副将が45歳以上55歳未満
大将が55歳以上

という風に年齢ごとに別れて試合をします。

で、北海道の代表選手は

成年男子の部

先鋒 伊澤周都選手
次鋒 後木顕人選手
中堅 若生大輔選手
副将 栄花直輝選手
大将 今野裕樹選手

スポンサーリンク

成年女子の部

先鋒(30歳未満) 寳金由里香選手
中堅(30歳以上40歳未満) 吉田佳世選手
大将(40歳以上) 若澤めぐみ選手

少年男子の部が5名、少年女子が5名の選手です。
(高校生代表選手名は、ここでは出さないでおきますが、北海道剣道連盟のホームページには掲載されてますので、知りたいなと思われた方はそちらでチェックしてくださいね)

残念ながら、安藤翔選手は次鋒の決勝で後木選手に負けちゃってました(TT)
でも、全日本の代表入りしてるのでいっかv

成年男子は若生選手に栄花直輝選手もいますv 栄花直輝選手は第11回世界剣道選手権で個人優勝した方ですし、北海道勢も期待できそうですv 成年女子の吉田佳世選手は全日本の北海道代表でもありました。

気になる対戦相手ですが、
成年女子は1回戦で当たるのが岡山勢、少年男子・女子とも高知勢、成年男子は滋賀勢と対戦します。是非勝ち上がって欲しいところです♪

ということで、国体剣道の北海道代表選手の話題でした。
大会の結果はまた試合後にチェックします。

スポンサーリンク