職場で配る義理チョコは手作り品は迷惑?市販品の方がいい理由は何?

毎年2月は、職場で配る義理チョコをどうしようか悩んでしまうという女性も多いかと思いますが、受け取る男性側もこれが悩みの種になることもあるもよう。

特に義理チョコに手作りチョコを貰ってしまったら……
結構困るという声もありました。

なので
職場用の義理チョコを手作りしようと思っているのでしたら、思い直した方がいいのかも。

でも、何故手作りが困るのか??
手作りの義理チョコを貰うとなぜ男性は困るのかを、調べてみましたら……

スポンサーリンク

職場で配る義理チョコは手作りしない方がいい?

職場で配る義理チョコは、手作りしない方がいいのかどうかですが

手作りの義理チョコはしない方が無難です。

日頃の感謝の気持ちも込めて手作りしてるのに、どうして迷惑なのかと作る女性の側からすると、何だか腑に落ちない気分になりますが手作りチョコって貰っても迷惑(–; って感じる男性も、実は多いのです。

職場で配る義理チョコは市販品の方がいい理由は?

義理チョコが手作りじゃない方が無難な理由はというと、義理でもらうチョコなのに、手作り品ってどうなの……と、戸惑う男性も多いそう。手作りって、込められている気持ちが重く感じてしまうそうです。

そもそも、手作りチョコは本命用というイメージもあるのかも知れません。義理なのに、そんな重い気持ちを受け止めるのは出来れば避けたい。その点市販品だと、明らかに義理だと分かっているし、気が楽だというのですね。

また、職場の男性となれば妻帯者も多いと思います。奥さんがいる男性に手作りチョコをあげるというのは、義理でも避けた方がいいようです。

ダンナさんは何とも思わなくても、奥様がいやな気持になることがあるようなんですね。バレンタインのチョコって奥さんやお子さんがいる男性だと、食べるのは男性本人じゃなく他の家族というパターンが殆ど。自分の旦那が他の女性からもらった手作りチョコを食べるのは、あまりいい気持ちがしないそう。

そして、ホワイトデーのお返しを用意するのに手作りチョコだとどの位の価格のチョコを買えばいいのかも分からないので困る、ということだそうです。

他に、衛生面が気になるという意見も。
特にバレンタインの時期はノロなどの感染症も多い頃なので、万が一を考えると手作り品は遠慮したい…というものもありました。

辛めの意見として、手作りといってもスーパーで売っている普通の板チョコを溶かして固め直しただけのは、正直美味しくないという声も(苦笑)。コスパを抑えようとしているのが見え見えで、有難くないとか。

まとめ

ということで、職場用の義理チョコは手作り品は場合によっては迷惑なチョコという、感謝の気持ちを伝えるどころか残念なチョコになりかねません。

最悪、廃棄されてしまうこともあるのです。

ですので、義理チョコは市販の、相手に気を使わせない程度の価格帯のものを配るのが一番いいようです。手作りチョコは、本命彼氏用に気合いを入れて作るだけにした方が良さそうですよ。

スポンサーリンク