卒業式で母親の履くストッキングは何色がいい?マナーや気を付ける点は?

卒業式に出席するときの服装、お子さまもですが、母親も何を着て行こうかと悩んでしまいますよね。

特にスーツを着るのは決まったのだけど、ストッキングはどうしたらいいのか……フォーマルな場所だから、それなりのマナーがあるのではと心配にもなります。

そこで、卒業式の時にはどんなストッキングを履けばいいのかを調べてみました。(かくいう自分も、来年3月に上の子の卒業式があるのです)

スポンサーリンク

卒業式で母親の履くストッキングは?

卒業(園)式は、入学式に比べると格式の高い儀式というイメージを持っていまして実は、わたしはストッキングも黒い色のものがいいのかなと長い間思っていました。

卒業式に、上の子下の子合わせて何回か出席しましたがスーツも黒っぽい色を着た人が多かったですし、それに合わせるとストッキングも黒がいいのかなと、勝手に理解してまして、黒いストッキングを履いて行ったこともありました。

でも。
実は、黒いストッキングって厳密な事をいうと卒業式ではNGなんですよね。

卒業式で着るスーツが黒で、ストッキングも黒だとお葬式のようになってしまうというので良くないのだそうです。

絶対に駄目、ということではないようですがお子さんの晴れの日にあまりにも黒ばかりというのは如何なものか…ということのようです。

卒業式、母親の履くストッキング何色がいいの?

では、卒業式の時には何色のストッキングがいいのかというと
ベージュが正しい色なんです。

ですので、卒業式の時スーツを着るのでしたらストッキングはベージュのものを選ぶようにしてくださいね。


スポンサーリンク

卒業式のストッキング、マナーや気を付ける点は何がある?

卒業式の時に履くストッキング、色はベージュが基本ですが他にも気を付ける点があります。

時期的にまだまだ肌寒いころですし、北国の方でしたら雪もある時期です。寒いので、ベージュのタイツでは駄目だろうか…なんて考えてしまうこともあるかも知れません。

タイツは、NGです。
ストッキングの方が正式なものになりますので、ストッキングを選ぶようにしてください。

ストッキングでも派手めな柄ものもNG。無地のものにするようにしましょう。

とはいっても、地域性もあると思います。
卒業式を経験した先輩ママに、どうだったかを訊くことができれば間違いないですね。

タイツにしても正式にはNGですが地域によってはアリという所もあるようですので、やはり事前に訊いておくのがよいかと思います。

まとめ

卒業式の主役はあくまでもお子さんですが、ママもきちんとした服装で出席したいものです。

ストッキングも卒業式の時に履くもののルールがありますので、あまりにも外れたことはしないようにしたいものです。

お子さまが通われている学校の卒業式はどんな感じなのか、事前にチェックをして当日はママもぴしっと決めて式に臨みたいものですね。

スポンサーリンク