剣道を子どもと一緒に親も習える?経験が無くても大丈夫?

剣道の稽古を子どもが一生懸命しているのをみていると、
親の方もやってみたくなることもあったりします。

実際に、子どもさんと一緒に剣道を始められる保護者の方も多いそう。
うちの教室でも子どもの入会を機に、お父さんお母さん方も稽古をされる方も
いらっしゃいます。何を隠そう(や、隠してはいませんが)
私のそのクチのひとりです(笑)

子どもと一緒に稽古が出来るのも、
年齢を問わず始められる剣道ならではのことです。

もし、自分もやってみたいな~と思っているのでしたら、
一緒に剣道を始められてみませんか。

親子で同じ習い事ができるって、特にスポーツ系ですと中々ありませんし。
一緒に剣道するって、楽しいです♪

スポンサーリンク

剣道を子どもが習う事になったけど、親も一緒に習える?

親も一緒に入会できるかどうかは教室によって違いがあるようですが、
大人もOKな教室でしたら、親子揃っての入会も可能です。

月謝等も教室によっては大人は掛からないところもあります。
うちが通っている教室もそういうタイプです。

うちの教室がある地区は、大人もOKな教室も多く親子で通われている方も
多くいらっしゃいますし、地区の大人の稽古会も毎週末に開催されていて、
防具を付けて剣道ができるレベルにある人だったら誰でも参加可能という、
大人も剣道がしやすい地域なんです。

お住まいの地区で、そういう稽古会があっているようでしたら
どんどん参加されるといいですね。剣道を通じて知り合いも増えますし、
楽しいかと思います。

大人から始める剣道は、健康のためや自分自身を鍛えるためなど
楽しい目的でいいのが楽なところです。

子ども達は、試合に勝つという目標も出てくるので稽古が辛く感じる時も
あるようですが、大人はそんな事はありません
(勿論試合に勝つという目的をお持ちの方も大勢いらっしゃいますが)。

なので、子どもはやめちゃっても教室に来られて稽古を続けている方も
いらっしゃいます。

ただ、金銭面では月謝以外の諸費用が必要になる時もありますので、
教室の役員の方に確認してください。うちの場合は月謝が掛からないのですが、
スポーツ保険や地区の剣道連盟やスポーツ振興会への登録費は払うようになっています。

剣道連盟は、審査や試合等への出場はしない、という方でしたら
登録しなくてもいいようですが、昇段審査を受けることは稽古の励みにもなりますし、
ここは登録をしておく方がいいかと思います。

スポーツ保険は、ご自身で入っている保険で大丈夫でしたら、
入らなくても大丈夫です。

剣道の経験ゼロでも大丈夫?

経験のある方でしたら上級生と一緒に稽古をすると思いますが、
未経験の場合は例えば入会したての子どもたちと一緒に、
基本から始めることになるかと思います。

スポンサーリンク

大人がちっちゃい子と一緒にすり足やおじぎの仕方を習うことに抵抗があったり、
大きな声を出したりする事が恥ずかしく思う時もあるかも知れませんが、
剣道の一番大事な基本です。真剣に学ばないといけません。

それに、子どもと一緒に剣道の稽古をすると、打ち込みを受けてあげたりする中で、
子どもの成長を直に感じることができ、親としてもうれしい時もままあります。

そうやってきちんと基本の稽古を重ねていくうちに、
ちゃんと打ち合えるようになります。試合稽古も出来るようになってきたら、
剣道がかなり楽しくなってきます♪

年齢のことや、運動が得意ではないけど…という心配も剣道では要らないです。

かくいう私もアラフィフな歳で剣道を未経験ながら始めて、四年目で三段に
チャレンジできるところまで来れましたし、運動神経もいい方でないけど
剣道はちゃんと出来てますので、運動は得意ではないから…という心配は
全然いらないです。

なので、年齢や運動神経が今イチだから…という理由で躊躇されてるのでしたら、
是非思いきって剣道を始めてみてください。

一緒に稽古すると、いい事がある?

子どもと一緒の習い事をするのは、とてもいいことだと思います。
特に剣道は男女や年齢の差の区別がなく稽古ができますので、
子どもの成長を直に感じることができます。

更に親子で同じ大会に出場して、成果を競い合ったり…と、
剣道を通じての会話も増えたり、といい事はいっぱいあります♪

私は、剣道を始めて良かったと思っています。
いい運動にもなるし(…というか、かなりハードですが(苦笑))。剣道を始めたら、
子どもが剣道のことに関しては割と素直に私の言う事を聞いてくれるように
なりました。

親に剣道の経験がないと、
例えばこういう場面ではこんな風にした方が良かったんじゃあないのって言っても、
中々素直に聞いてくれなくなるんですよね。

剣道やってもいないのに何を偉そうに言ってるの!みたいに反撥されてしまいかねません。
実際に同じ教室の保護者の方に、そんなお話しも聞きました。

同じように稽古をすることで、子どもとの会話も深まる利点もあります。
試合や審査の場に立つ、ということもやはり経験した方が、
子どももアドバイスを聞いてくれますね。

あと、二の腕のぷるぷるがいつの間にか締まってきました♪
これも、剣道を始めて良かったな~って思えた点でした(笑)

まとめ

子どもと一緒に剣道を始めてみたい、と思われているのでしたら
是非親子で入会できる教室に通われて、子どもを剣道を楽しんでみてください。

特に子どもがまた小さいのでしたら、親が一緒に稽古をしてくれるのって
とても安心できると思いますし、頑張ることもできると思います。

また、親も自分と同じ思いを分かってくれるという気持ちも出てきて、
親の言う事を素直に受け止めてくれやすくなります。

剣道は年齢や運動は苦手という方でも、全然問題なく始められます。
なので、是非子どもと一緒に剣道を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク