オリオン座流星群がピークです♪10月の天体観測は何が観れそう?

10月はオリオン座流星群を始め、
期待ができる流星群が幾つかピークを迎えます。

夜は寒くなってきますが、観測しやすい天体ショーもあるので、
お天気に恵まれたら是非観測してみたいなと思っています。

この時期、
私はオーバーパンツに厚手のジャンパーを
着こんでオリオン座流星群を観測したこともあります。

ホント、家のガレージで観るのにスキーにでも行くのって
格好して外にでてました(笑)。北海道なので10月も半ばになると
かなり冷え込むんです。

そこまでまだ寒くならない地域の方でも、
夜は冷えてくる頃なので、風邪などひかないよう
気を付けて観測をしてください。

スポンサーリンク

10月がピークの流星群は?

10月にピークが来る流星群の中でも一番期待ができるのが、
オリオン座流星群ですね。
ZHRも20と、10月の流星群の中ではトップです。

・10月おひつじ座流星群 10月8日 5
・ジャコビニ流星群 10月8日 不定
・ぎょしゃ座δ流星群 10月10日 6
・おうし座南流星群  10月10日 2
・ふたご座ε流星群 10月18日 2
・オリオン座流星群 10月21日 20
・こじし座流星群 10月22日 12
(日付はピーク頃の日にちで、その後の数字はZHRです)

この中で、期待できるかどうかが?なのがジャコビニ流星群です。
10月りゅう座流星群ともいいます。13年ごとに好条件に
なるのだそうですが2017年はそんなに期待は
持てなさそうだとか。(でも、油断は禁物)

スポンサーリンク

やっぱりオリオン座流星群が期待大でしょうか♪
オリオン座流星群がピークの頃は新月で、月明かりはありません。
お天気さえ良ければ流れ星がそこそこ観れるかも、です。

私が観た時も(いつだったかな)外に出てすぐに
流れ星を1つ観れたし、30分くらいの間に5、6個観た時もありました。

あと、オリオン座流星群を観測している時
不思議な光景にも遇いました。

流れ星ではないのですが、オリオンの三つ星の辺りを
飛んでいく鳥がいて(勿論深夜にです)その鳥が
「コウ」(って、私には聞こえました)って鳴いたのを
聞いたんです。

恐らく渡り鳥だったと思うのですが、何とも不思議な気分になりました。
流星群を見ていて、こんな光景も観れたと思うと何だか得した
気分になったものでした♪

その他の天体ショーは何がある?

4日 中秋の名月
6日 満月
9日 水星が外合
10日 アルデバラン食(主に北日本)
20日 新月 / 天王星が衝
27日 木星が合

今月は中秋の名月がきますね。
お天気が良ければ、お団子をお供えしてお月見を楽しみましょう♪

ところで、中秋の名月は満月ではないんですよね。これは、
中秋の名月は、旧暦の8月15日のお月さまを指します。

今の暦とのずれもあって、ほぼ満月ではあるのですが、ぴったし
まん丸なお月さまではない年もある、ということです。

ただ、10月の前半は月明かりで流星群の観測には
今イチ……な夜空になってしまいそうですが…その時は
きれいなお月さまを拝んで、それで良し!としましょうねv

まとめ

期待度大のオリオン座流星群をはじめ、10月は色々と
天体ショーがあります。

気温が低くなってくる頃なので、天体ショーを観測する時は
風邪などひかないよう、防寒対策もして夜空を見るようにして
くださいね。

スポンサーリンク