寝坊!ピンチ!高校生のお弁当、今日のおかずのメニューはこれ!!

やらかしました!
今朝、目が覚めたら時計は朝6時20分くらい(焦) 思いっきり寝坊してました!!
しかも、昨夜のおかずの取り分け品もない(汗)という危機的状況!!!
下の子のお弁当作るの、果たして間に合うのか!!

今朝はそんな、緊迫した状況でした。
そんな状態で急いで作ったお弁当は……

スポンサーリンク

冷凍食品大活躍です

こんな時に大活躍してくれるのが、何と言っても冷凍食品です。
お弁当のおかず用でも、何種類もあるので便利です。下の子のお弁当作るようになって、常時3~5品は冷凍室に入れてます。

メインのおかずからサブのお野菜のメニューまで、色々あってホント助かります。一昨日、買い物に行ったついでに幾つか買い足していたのですが、早速出番がきました。

今日のお弁当♪

ということで本日4月25日のお弁当はこちらです▼

全部、冷凍食品のレンチンなおかずのお弁当で~す(^^;)
包丁使ったの、ブロッコリーを小房に切り分ける時だけという(苦笑)

それでも間に合ったので、母的には〝良し〟ですd( ̄ー ̄)

スポンサーリンク

本日のメニューは
鶏の唐揚げ(冷凍・自然解凍OKなもの)
クリームコロッケ(冷凍もの)
ブロッコリー
ミニトマト
カレーそぼろ(既製品)をかけたご飯
レタスの葉っぱ

はい、見事ですね~。
鶏の唐揚げに至っては〝チン〟すらしていません。カレーそぼろは、時々行く、ちょっと遠くのスーパーで購入。カレーの他に、鶏そぼろや鮭のそぼろもあるので買い込んでます。

見ればお分かり頂けると思いますが、おかず、ホントに寂しい……(苦笑) おかずか少ない時に活躍してくれるのが〝そぼろ〟です♪ ふりかけでもいいと思うのですが、そぼろの方がおかずの足しにもなるかなあって、個人的に思ったので愛用中。

スポンサーリンク

時短できるのはいいけれど…

レンチンでOKな冷凍食品は、こういうピンチの時には
とっても役立ってくれるのですが…

作ったおかずやご飯を〝冷ます〟という作業は、どうしても時間が必要です。

温かい状態でお弁当箱に詰めるのは、これからの暑い時期には食中毒のリスクも高くなりますし、やってはいけないです。

うちの地域、今朝は割と冷えてたので何とか時間内に冷めてくれたので良かったのですが、幾ら北海道といっても夏場はそれなりに気温は上がりますので、気を付けなければいけないなあ。

それ以前に
寝坊しないようにしなきゃ……(–;

まとめ

ということで、ピンチの時にとても頼りになる冷凍食品さん。
いざという時のために、何種類か常備されておくことをお薦めします。

普段でも、穴埋めするのにも役立ちますしね♪

スポンサーリンク