高校生のお弁当(男子向け)作り方とか…毎日だと悩むよね

今春、めでたく高校生になれたうちの下の子。
母としては嬉しい半面、毎日のお弁当作りが大変だなあ……と、ちょこっと憂鬱だったりもします(苦笑)

地域によっては、中学校もお弁当という所もあるようで
ほんと、皆さま御苦労さまです、と思います。
幼稚園に通園してた頃もお弁当作ってはいましたが
量的にそんなに多くないし、当時はそこまで大変だと思っていませんでした。でも、
高校生ともなると、量も増えるしおかず、何を作ればいいか…段々メニューも思い付かなくなっていって……

あ~~、面倒くせえっ!!
なんて思ってしまう羽目にも……

そこで、日々どんなお弁当を作ったのかをここに書いていきます。
お弁当作りに勤しむお母さん方の参考に、少しでもして頂ければと思います。

スポンサーリンク

お弁当箱の大きさ

今回下の子用に調達したお弁当箱のサイズは、
外寸で、約12センチ×約18センチ 深さが大体3センチくらいのやつ。

見た目はそこまで大きくはないですが、まあまあな量は入るかなって感じの容量のものです。

上の子の時はもう一回り大きいサイズのお弁当箱に、おにぎりを更に2個をいつも持っていっていました。おにぎりは、部活前のおやつ用で。でも、実際はお昼には食べきってたそう。お弁当は10時のおやつ(おい!)

それに比べたら、少なめな量ですね。
おにぎりも要らないゆってたし。その分、上の子の時よりはちょこっとだけ楽かな。

暫くはこんな感じでお弁当作成していきます。

今日のお弁当♪

本日…といっても作成日は4月22日の分になりますが。

ほぼレンチンなおかずのお弁当(^o^)

メニューは
ハンバーグ(冷凍もの)
ブロッコリー
たまご焼き
パプリカのポン酢あえ
鮭のそぼろをかけたご飯

作り方

・ハンバーグ(冷凍品)だけをまず1分弱ほどレンチン
途中でケチャップをかけて30秒ほどチン。

・ブロッコリー
小房に切り分けたものをチン。

・たまご焼き
これは普通に当日の朝作成。たまご1個分でも作れる、ちいさいたまご焼き器を使ってます。

・パプリカのポン酢あえ
2色のパフリカを食べやすい大きさに切って、チン。
あと、ポン酢をかけて冷ます。

電子レンジさん大活躍なレシピ(笑)

おかずの部分拡大▼

詰め方も特に凝ってもいません。普通~なお弁当です。


スポンサーリンク

毎日作るのは、大変だけど

遠足の時とか、たまに作るのだったらまだいいのですが、毎日となるとおかず、何作ろうか…と段々面倒く思えてくるお弁当作りですが…

あまり難しく考えず、多少は栄養面のバランスとかを考慮しつつ作れるもので…という位の気持ちで日々のお弁当作りをするのがいいかなあって、わたし的には思ってます。

なので、ネットにあがっているような手の込んだ、豪華なお弁当の画像のようなものは作れません。(勿論、作れる方は、是非作ってあげて下さいね)。まあ、気分がノってる時には作るかも、ですが。

まとめ

折角、週5日お弁当をつくることになったので自身の備忘録としても、どんなお弁当をつくったのかをここに残しておこうかな、と思い連載開始(笑)

日々のお弁当のメニューに迷われた方の参考になれば幸いです。

上の子にお弁当作ってた時もそうでしたけど、あまり難しく構えずに、多少メニューが似通ってても気にせず楽しくお弁当作りをしていきましょう♪

スポンサーリンク