剣道全日本選手権2018北海道代表が決定。今年は誰?

2018年は剣道も世界選手権がありますが、全日本選手権も代表が
誰になっているのか、気に掛かるところです。

北海道も、7月初めの代表選考会で代表選手が男女とも
決まりました♪

2018年は誰が全日本選手権に出場するのか……

スポンサーリンク

男子代表

北海道の男子の代表は……

安藤翔選手vv

もう、鉄板ですね~。
安藤選手、2018年も北海道代表です。
今年こそは、優勝して欲しいな~。

でも、9月には世界選手権も控えているし…
でもでもきっと大丈夫ですよねv

もう一人は

山田凌平選手(全釧路)

この方は、第66回全日本都道府県対抗剣道優勝大会の時の
北海道代表メンバーのひとりでした。
(この大会、北海道が優勝しましたv)

優勝、3位の選手は警察官ですが、準優勝の山田選手は明治大学の学生です。
男子の試合の結果です。

優 勝 安藤 翔(札幌南区)全日本選手権出場

準優勝 山田凌平(全釧路) 全日本選手権出場

第3位 今村一誌保(札幌南区)

女子代表

女子の代表は、今年も吉田佳世選手かな、と思っていましたが
なんと、高校生が代表の座を射止めました!

濱田裕佳選手。濱田選手の通う高校の剣道部は北海道内でも強豪校で
有名ですけど、全日本選手権に出場するレベルとは!でした。

そして。2位の尾張選手も高校生、凄いです。3位の上田選手は会社員とのことで、現職警察官の方がいらっしゃらないのも珍しいかなと、ちょっと思ってしまったです。

女子の試合結果です。

優 勝 濱田裕佳(北広島) 全日本選手権出場

準優勝 尾張陽菜(北広島)

第3位 上田佳奈江(札幌東区)


スポンサーリンク

まとめ

ということで、2018年の剣道全日本選手権の北海道代表選手が決まりました♪

北海道の代表選手も、大学生、高校生と今までにはあまりなかったところからの
選出に、ちょっちびっくりな一面もある結果でした。でも、世界選手権の代表にも高校生も選ばれているし。今後が楽しみですね♪

個人的には、安藤選手、今年こそは優勝して欲しいものです。
そして、女子代表の濱田選手にも注目♪ 先ずは初戦突破を是非。

スポンサーリンク